演奏現場

アルトフルート♡ラブ

お久しぶりです(^^♪

というのも、なかなか毎日充実していたからでございます(≧▽≦)

毎日幸せだなぁーありがたいなーと感じることが多いのですが(コロナコロナの世の中での毎日、小さな幸せを見つけるのが前よりも上手になったかもしれません)、先日は特に❤でした(*’▽’)

といいますのは9月に開催されます[フルートフェスティバルinくまもと〕というイベントがあります。盛りだくさんのプログラムの中に〔熊本のフルーティストのよるアンサンブル〕というコーナーがあります。

そこで!なんとなんと 私のフルートの恩師K先生とアンサンブルさせていただくことになり、先日はピアニストの方とホールでの初合わせの日でした!

会場までの往復の道のりが、物凄い豪雨で、道路が川のようになっていたり、マンホールから噴水のように水が噴き出していたり!!とってもひどい雨でしたが。。。

私はもともとアンサンブルが大好きです♡しかも自分の先生と演奏させていただけるとは✨本番経験豊富な先生とのアンサンブルは勉強になることばかりですし、とってもとっても吹きやすい♪さすがだなーと思います。

演奏する曲は3つの楽章から成っていて、2楽章はアルトフルート2本とピアノのアンサンブルです(^^♪

私はアルトフルートの色っぽい感じと、あたたかな低音に魅力を感じ、15年くらい前に楽器を買ったんです♪一時期は押入れに眠っていることもあったのですが、最近は大活躍です😊楽器も喜んでくれている感じです✨

その日の合わせを録音して復習していたら、アルトフルートの哀愁漂う音色、どこか懐かしい感じのする表情豊かな音色に1人で感動してしまいました✨自画自賛しているわけではなく、アルトフルートのそのものの音色に感動したんです。

大好きな先生と大好きなアルトフルートのアンサンブル、そしてとっても素敵なメロディーと和音✨アルトフルートをもっと練習して、自分のものにしたいなと!極めたいな!と心から思えた一日でした✨

こんな日は 本当に本当に生きててよかった~♡って思います!大袈裟かな^^;

I LOVE アルトフルート♡これからもよろしくね~     もっと色彩豊かな音色を奏でられるように頑張るね~~~~~~~